国内外ニュース

卓球の若宮が3月引退 16年世界選手権団体で銀

 若宮三紗子  若宮三紗子
 卓球で2016年の世界選手権団体戦で銀メダルを獲得した若宮三紗子(日本生命)が4日、自身のツイッターで3月末に現役を引退し、所属先を退社することを明らかにした。4月からはパーソナルトレーナーとして活動するという。

 若宮は2010~13年の全日本選手権女子ダブルスで藤井寛子と組み4連覇を達成。ツイッターで「楽しいことばかりではなかったかもしれないけど、卓球に出会うことができて心から幸せでした」としている。

(1月4日23時21分)

スポーツ(1月4日)