国内外ニュース

入館料、支払いを義務化へ NYのメトロポリタン美術館

 【ニューヨーク共同】世界屈指の所蔵品を誇る米ニューヨークのメトロポリタン美術館は4日、任意としている入館料の支払いを3月1日から義務化すると発表した。増収によって財政状況を安定化させることが目的としている。

 同館は現在「推奨する入館料」として大人25ドル(約2800円)、65歳以上17ドル、学生12ドルと提示し、実際に支払う額は来館者が決める仕組み。今後は提示額の支払いを義務とし、12歳未満は引き続き無料とする。

 発表によると、2004年には来館者の63%が提示額の全額を支払っていたが、現在は17%にまで落ち込んでいた。

(1月5日10時41分)

国際(1月5日)