国内外ニュース

サッカー、流経柏と前橋育英4強 全国高校選手権

 長崎総合科学大付―流通経大柏 後半、2点目のゴールを決め駆けだす流通経大柏・菊地=浦和駒場  長崎総合科学大付―流通経大柏 後半、2点目のゴールを決め駆けだす流通経大柏・菊地=浦和駒場
 サッカーの全国高校選手権第5日は5日、東京・駒沢陸上競技場などで準々決勝が行われ、6日の埼玉スタジアムでの準決勝は流通経大柏(千葉)―矢板中央(栃木)、上田西(長野)―前橋育英(群馬)の顔合わせとなった。

 全国高校総体覇者の流通経大柏は長崎総合科学大付に3―0で快勝して3大会ぶり、矢板中央は日本文理(新潟)を1―0で下して8大会ぶりの4強入り。上田西は明秀学園日立(茨城)を3―2で破り、長野県勢として初のベスト4入りを果たした。前回準優勝の前橋育英は、米子北(鳥取)を3―0で退けた。

(1月5日16時46分)

サッカー(1月5日)