国内外ニュース

北朝鮮、韓国に対話攻勢へ 9日の高官級会談で議題拡大

 5日、北朝鮮が南北高官級会談に同意したニュースを報じるソウル駅の街頭テレビ(共同)  5日、北朝鮮が南北高官級会談に同意したニュースを報じるソウル駅の街頭テレビ(共同)
 【ソウル共同】北朝鮮は5日、韓国と9日に行う高官級会談に関し、自国の平昌冬季五輪への参加問題と共に南北の「関係改善問題」も議題とする考えを示した。当初は五輪に絞る姿勢を見せていたが、対象を広げ対話攻勢に出た形。韓国政府は、南北対話が核問題を巡る国際社会の連携に悪影響を与えかねないとの見方を意識し、五輪問題の決着が議論拡大の前提だと慎重な構えも取り始めた。

 北朝鮮は5日、南北会談開催を受け入れる考えを韓国側に伝えた際、議題に触れた。3日の段階では五輪に絞る姿勢を見せていた。開催日のほか、開催場所も板門店の韓国側施設「平和の家」とする韓国提案を受け入れた。

(1月5日19時10分)

国際(1月5日)