国内外ニュース

田淵、山本両氏は言葉失う 盟友星野氏の訃報に

 星野仙一氏の訃報を受け、東京六大学リーグ時代からのライバルで、盟友だった田淵幸一氏、山本浩二氏の2人はショックを隠し切れない様子だった。

 田淵氏は東京都内で取材に応じ「一番の親友。親友が亡くなったショック、悲しさというのはこんなにすごいものかと初めて体験した」と声を震わせた。

 山本氏は「突然の訃報に言葉が出ない。あまりにもショックが大きい」と関係者を通じてコメントを出した。昨年11月と12月に行われた星野氏の野球殿堂入りを祝うパーティーで会った際の様子が気になっていたそうで「顔つきや声に力がなく心配はしていた。本当に早過ぎる」と悔しさをにじませた。

(1月6日11時20分)

プロ野球(1月6日)