国内外ニュース

ラグビー決勝はパナとサントリー トップリーグ、13日に対戦

 トヨタ自動車―パナソニック 前半、タックルを振り切りトライを決めるパナソニックのイオアネ(中央)=ヤンマー  トヨタ自動車―パナソニック 前半、タックルを振り切りトライを決めるパナソニックのイオアネ(中央)=ヤンマー
 ラグビーの日本選手権を兼ねたトップリーグ決勝トーナメント第1日は6日、大阪市のヤンマースタジアム長居で準決勝が行われ、レギュラーシーズン13戦全勝のパナソニック(白組1位)と昨季王者で同12勝1敗のサントリー(紅組1位)が13日の決勝(東京・秩父宮ラグビー場)に駒を進めた。

 トヨタ自動車(紅組2位)と対戦したパナソニックは前半に福岡のトライなどでリードし、17―11で逃げ切った。サントリーは7トライを奪い49―7でヤマハ発動機(白組2位)に快勝した。

 5~8位決定予備戦は東芝(紅組3位)と神戸製鋼(紅組4位)が勝った。

(1月6日20時41分)

スポーツ(1月6日)