国内外ニュース

スピード米国女子で黒人初の代表 インラインから転向のジャクソン

 スピードスケートで米国の平昌冬季五輪代表選考会が5日、ミルウォーキーで行われ、女子500メートルで3位に入ったエリン・ジャクソンが同国のスピードスケート女子では黒人選手初の五輪代表に決まった。

 25歳のジャクソンは4カ月前にインラインスケートから転向したばかりだった。(AP=共同)

(1月6日21時21分)

国際大会(1月6日)