国内外ニュース

テネル、長洲らを選出 フィギュア女子米国代表

 【ニューヨーク共同】米国フィギュアスケート協会は6日、女子の平昌冬季五輪代表を発表し、代表選考会を兼ねた全米選手権初優勝のブレイディ・テネル、同2位で2010年バンクーバー五輪4位の長洲未来、昨年の全米覇者カレン・チェンの3選手が選出された。

 14年ソチ五輪に出場したアシュリー・ワグナーは落選し、控えに回った。

(1月6日23時00分)

国際大会(1月6日)