国内外ニュース

福岡・朝倉、豪雨被災地で成人式 「恩を返したい」と復興誓う

 記念撮影する福岡県朝倉市の新成人=7日午後、福岡県朝倉市  記念撮影する福岡県朝倉市の新成人=7日午後、福岡県朝倉市
 昨年7月の九州北部の豪雨で大きな被害が出た福岡県朝倉市で7日、成人式が開かれた。大学生武井梨香さん(20)が代表として「(豪雨後)多くの人の励ましや助け合いを目にした。この温かい恩を社会や朝倉に貢献することで返していきたい」と復興を誓った。

 総合市民センターでの式には晴れ着やスーツ姿などの新成人約500人が出席。森田俊介市長は「新成人の力を借りて、美しい自然や環境をよみがえらせたい」とあいさつした。

 朝倉市では、豪雨で災害関連死を含め33人が犠牲となり、2人が行方不明となっている。

(1月7日18時31分)

暮らし・話題(1月7日)