国内外ニュース

中日が新人合同トレ開始 ドラ1鈴木「緊張しなかった」

 中日の新人合同自主トレーニングでランニングする鈴木(46)ら新人選手たち=ナゴヤ球場  中日の新人合同自主トレーニングでランニングする鈴木(46)ら新人選手たち=ナゴヤ球場
 中日の新人合同自主トレーニングが7日、ナゴヤ球場で始まり、育成を含む8選手が体を動かした。ドラフト1位の鈴木博志投手(ヤマハ)は「いい感覚があった。緊張もしなかった」と充実感を漂わせた。

 キャッチボールでは5割程度の力で投げたという鈴木は「フォームを意識して力まないようにした。自分のやることだけをやろうと思っている」と話した。

 ドラフト6位の山本拓実投手(兵庫・市西宮高)は右足親指にまめができ、長距離走を回避したが「無理しないようにということで。すぐにみんなと同じメニューができるようになる」と軽症を強調した。

(1月7日18時56分)

プロ野球(1月7日)