国内外ニュース

体操内村が合宿先の豪州へ 故障からの回復狙う

 オーストラリア合宿への出発を前に、意気込みを語る内村航平=7日、成田空港  オーストラリア合宿への出発を前に、意気込みを語る内村航平=7日、成田空港
 体操男子個人総合の2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪金メダリストの内村航平(リンガーハット)が7日、オーストラリアのブリスベンで行う約10日間の合宿への出発前に成田空港で取材に応じ「考えている練習メニューがこなせれば。体の反応も良くしたい」と意欲を語った。

 昨年10月の世界選手権で左足首を故障。南半球のオーストラリアは現在夏の時期ということもあり「暖かいところでしっかり回復させたい。状態を上げていければ」と狙いを語る。海外での合宿は以前から考えていたそうで「プロ野球選手とかこの時期に行っていて、いいなと憧れていた」と笑顔で話した。

(1月7日21時15分)

スポーツ(1月7日)