国内外ニュース

正恩氏誕生日、祝日化なし 北朝鮮各地で課題貫徹大会

 7日、北朝鮮・平壌で開かれた、金正恩朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で示した課題の貫徹を誓う労働者組織の集会(朝鮮通信=共同)  7日、北朝鮮・平壌で開かれた、金正恩朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で示した課題の貫徹を誓う労働者組織の集会(朝鮮通信=共同)
 【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は8日、誕生日を迎えた。34歳または35歳になったとされる。北朝鮮のカレンダーなどによると、誕生日は祝日化されておらず、公式の祝賀行事は行われないとみられる。

 一方、北朝鮮各地では金氏が1日の「新年の辞」で示した課題の貫徹を誓う大会が連日開かれている。厳しい制裁下で国民の結束を図るとともに、最高指導者としての金氏の権威を高める狙いがあるとみられる。

 金氏は新年の辞で、核戦力「完成」を発展の土台として「社会主義強国建設の全ての戦線で新たな勝利を獲得しよう」と呼び掛け、各部門の課題を提示していた。

(1月8日12時41分)

国際(1月8日)