国内外ニュース

北朝鮮労働者製品を米に輸出 ナイキやアディダス

 【ソウル共同】韓国のYTNテレビは8日、北朝鮮の出稼ぎ労働者が2012年5月~16年9月に中国の工場で製造した人気スポーツブランド「ナイキ」や「アディダス」の衣料品が、米国に輸出されていたことが分かったと報じた。繁忙期には北朝鮮北東部の経済特区、羅先でも生産されたという。

 米国は出稼ぎ労働者が北朝鮮の外貨獲得源となっていると問題視し、16年12月、海外に労働者を派遣する企業などを独自制裁の対象に含めている。

 ナイキ社とアディダス社はYTNの取材に、中国の工場で生産したことは認めた。

(1月8日19時31分)

国際(1月8日)