国内外ニュース

人生豊かに「60歳からの主張」 成人の日に合わせて表彰

 記念撮影に臨む「60歳からの主張」の受賞者ら=8日午後、東京都内  記念撮影に臨む「60歳からの主張」の受賞者ら=8日午後、東京都内
 人生を楽しみ、すてきに年を重ねてきた高齢者らの意見や知恵をたたえる「60歳からの主張」の表彰式が8日、東京都内で行われた。受賞者は自身の思いなどを託したエッセーや川柳を壇上で読み上げ、「仲間とともに豊かに生きていきたい」などと笑顔で思いを語った。

 全国老人福祉施設協議会が毎年、成人式に合わせて表彰している。

 エッセー・小論文部門には663作品が応募。父親の介護やみとりの後、幼い時に父が吹いてくれたハーモニカに挑戦する大窪純子さん(60)=神戸市=の「六十歳のハーモニカ」などが入賞に選ばれた。

(1月8日21時10分)

暮らし・話題(1月8日)