国内外ニュース

河野外相、米大使に抗議 米軍ヘリのトラブル続発

 河野太郎外相は9日午後、沖縄県で米軍ヘリコプターのトラブルが相次いでいることを受け、海外出張中のハガティ駐日米大使と電話会談した。「地元住民の不安は増大しており、深刻に懸念している」として抗議を申し入れた。再発防止に向けた抜本的な対策も講じるよう求めた。

 ハガティ氏は「沖縄を含む日本の地域住民の安全は最重要事項だ。速やかに情報提供を行いたい」と応じた。

(1月9日15時15分)

政治(1月9日)