国内外ニュース

年度代表馬にキタサンブラック JRA、2年連続選出

 昨年末の有馬記念で優勝したキタサンブラック(左)=中山競馬場  昨年末の有馬記念で優勝したキタサンブラック(左)=中山競馬場
 日本中央競馬会(JRA)は9日、「2017年度JRA賞」の競走馬部門の各賞を発表し、年度代表馬に昨年の有馬記念で史上最多タイの中央G17勝目を挙げて引退したキタサンブラックを2年連続で選出した。最多に並ぶ2度の受賞は12、14年のジェンティルドンナ以来9頭目、うち2年連続は7頭目。

 歌手の北島三郎さんがオーナーの同馬は昨年、武豊騎手を背に有馬記念、大阪杯、春秋連覇した天皇賞とG1計4勝をマーク。最優秀4歳以上牡馬にも選ばれた。

 290人による記者投票の年度代表馬部門では287票を獲得した。

(1月9日16時30分)

スポーツ(1月9日)