国内外ニュース

元毎日局長を4度目逮捕、兵庫 住宅からカード窃盗容疑

 兵庫県警捜査3課は9日、同県三田市の住宅から男性会社員(48)のキャッシュカード1枚を盗んだとして、窃盗と住居侵入の疑いで、同県西宮市、元毎日新聞大阪本社制作技術局長のフリーライター藤原規洋容疑者(63)を再逮捕した。逮捕は4回目。容疑を認めている。昨年12月のピッキング防止法違反罪の初公判では起訴内容を否認していた。

 再逮捕容疑は昨年10月29日午後5時半ごろから10時ごろまでの間、男性の留守宅に侵入し、カード1枚を盗んだ疑い。

 県警によると、ライターなどでガラスに熱を当て、穴を開ける「焼き破り」という手法を使い、1階和室の窓から侵入したとみられる。

(1月9日17時20分)

社会(1月9日)