国内外ニュース

三菱自、ライブ形式で新型車紹介 期間限定、新しい販売促進策

 三菱自動車は9日、新型車をライブ形式で紹介する新しい販売促進策を発表した。東京の本社ショールームからインターネットで生中継し、司会者らが視聴者からの質問に答える形で番組を進める。自宅にいる視聴者にもショールームにいるように、新型車の魅力を感じてもらう狙いだ。

 顧客は車を購入する際、以前は販売店に足を運んで検討していたが、今ではネットで情報を調べて候補を絞り込むのが一般的になっている。三菱自動車はネットを通じた情報発信を強化し、販売拡大につなげる。

 今回の番組は9日から2月4日までの期間限定で、会社員らが帰宅後に視聴できるよう午後8~11時に放映する。

(1月9日18時05分)

経済(1月9日)