国内外ニュース

希望・玉木氏「安保折り合える」 民進との統一会派交渉

 記者会見する希望の党の玉木代表=9日午後、国会  記者会見する希望の党の玉木代表=9日午後、国会
 希望の党の玉木雄一郎代表は9日の記者会見で、民進党との統一会派結成に向けた交渉を巡り、焦点である安全保障関連法で両党の姿勢に大きな違いはなく、歩み寄りが可能だとの認識を示した。「折り合いが付くと信じている。私の考えは民進にも理解してもらえると思う」と述べた。

 安保法が容認した集団的自衛権の行使に関し「統一会派を組むに当たって重要なポイントだ」と強調。安保法で可能となった平時からの米艦防護などの後方支援や、国連平和維持活動(PKO)部隊の「駆け付け警護」などの新任務は容認する考えを示した。

(1月9日20時41分)

政治(1月9日)