国内外ニュース

長崎グループホーム火災、禁錮2年求刑

 長崎市の認知症グループホーム施設で2013年、入所者5人が死亡した火災で、業務上過失致死傷罪に問われた運営会社の元代表枡屋幸子被告(66)の公判が11日、長崎地裁であり、検察側が禁錮2年を求刑した。

(1月11日10時33分)

フラッシュ(1月11日)