国内外ニュース

韓国、北朝鮮受け入れ準備本格化 平昌五輪へ米と協議も

 トランプ米大統領と電話会談する韓国の文在寅大統領=10日、ソウル(韓国大統領府提供・共同)  トランプ米大統領と電話会談する韓国の文在寅大統領=10日、ソウル(韓国大統領府提供・共同)
 【ソウル共同】南北対話の間、軍事行動はないとトランプ米大統領が表明したことを受け、韓国政府は11日、平昌冬季五輪への北朝鮮派遣団の受け入れ準備を本格化させた。李洛淵首相は400~500人に上るとの見通しを示し、派遣団は大規模になると予想されている。韓国政府は国連の制裁決議に抵触しないよう、米国などとも協議を重ねる方針だ。

 韓国大統領府によると、トランプ氏は文在寅大統領との10日夜の電話会談で「南北間の対話が行われている間はいかなる軍事的行動もない」と明言。条件次第だが、北朝鮮との対話を排除しない考えも示した。

(1月11日18時34分)

国際(1月11日)