国内外ニュース

カヌー鈴木選手、中傷メールの嫌がらせも

 昨年9月のカヌーのスプリント日本選手権で小松正治選手の飲み物に禁止薬物を混入させた鈴木康大選手が、小松選手の現金とパスポートを隠したり、所属先に中傷メールを送ったりする嫌がらせ行為をしていたと関係者に話していることが11日、分かった。

(1月12日2時03分)

フラッシュ(1月12日)