国内外ニュース

井山棋聖が先勝 囲碁の棋聖戦第1局

 囲碁の第42期棋聖戦7番勝負の第1局は18、19の両日、東京都文京区で打たれ、全七冠を保持する井山裕太棋聖(28)が240手で挑戦者の一力遼八段(20)に白番中押し勝ちし、先勝した。

 井山棋聖は5日、国民栄誉賞の受賞が決まり、来月13日には授与式が行われる。昨年10月に2度目の全七冠を達成後、王座、天元を防衛。三つ目の防衛戦となり、棋聖6連覇が懸かる。

 一力八段は3棋戦連続の挑戦で、初の七大タイトル獲得を目指す。

 第2局は25、26日に青森県八戸市で行われる。

(1月19日20時30分)

文化・芸能(1月19日)