国内外ニュース

ラグビー、24歳松島が初MVP トップリーグ表彰式

 ラグビー・トップリーグで優勝し、表彰されるサントリーの(左から)沢木監督、流主将、松島=21日午後、東京都渋谷区  ラグビー・トップリーグで優勝し、表彰されるサントリーの(左から)沢木監督、流主将、松島=21日午後、東京都渋谷区
 ラグビー・トップリーグの年間表彰式が21日、東京都内で行われ、最優秀選手(MVP)には2連覇したサントリーのFB松島幸太朗が初選出された。24歳の松島は「たくさんの素晴らしい選手の中でこのような賞をもらえたのは光栄。すごく成長できたシーズンだった」と喜びを語った。

 新人賞にはトヨタ自動車で主将を務めたフランカーの姫野和樹が選ばれた。12トライを挙げたWTB山田章仁(パナソニック)が5季ぶり2度目のトライ王に輝き、得点王は132得点のSOライオネル・クロニエ(トヨタ自動車)が初受賞。ベストキッカーには、FB五郎丸歩(ヤマハ発動機)が5季ぶり3度目の受賞。

(1月21日16時50分)

スポーツ(1月21日)