国内外ニュース

東京円、110円台後半

 週明け22日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前週末比02銭円安ドル高の1ドル=110円71~72銭。ユーロは27銭円高ユーロ安の1ユーロ=135円56~57銭。

 20日に米政府機関の一部閉鎖が始まったが、長期化は回避されるとの見方から、ドルを買う動きが出た。

 市場では「日銀の金融政策決定会合なども開かれており、様子を見る投資家が多い」(外為ブローカー)との声があった。

(1月22日10時19分)

経済(1月22日)