国内外ニュース

東証続伸、日経平均8円高 取引終了に掛け買い戻し強まる

 週明け22日の東京株式市場は米政府機関の一部閉鎖の問題を懸念し、朝方は売りが先行したが、取引終了に掛けて買い戻しが強まり、日経平均株価(225種)は続伸した。

 終値は前週末比8円27銭高の2万3816円33銭。東証株価指数(TOPIX)は2・18ポイント高の1891・92。出来高は約13億4200万株だった。

(1月22日15時25分)

経済(1月22日)