国内外ニュース

第1次世界大戦、3D映像で復元 終結百年、P・ジャクソンが製作

 ピーター・ジャクソン監督=2014年、パリ(AP=共同)  ピーター・ジャクソン監督=2014年、パリ(AP=共同)
 【ロンドン共同】第1次大戦の終結から今年で100年となるのを記念し、英国の帝国戦争博物館などは22日、同博物館が保存する貴重な記録映像を最新のデジタル技術で復元し、カラーの3Dドキュメンタリー作品に再構成すると発表した。

 戦争をよりリアルに再現した作品は10月ごろのロンドン映画祭で上映されるほか、第1次大戦の休戦協定が結ばれた11月11日の戦没者追悼記念日に合わせて英BBC放送でも放映される。

 映画「ロード・オブ・ザ・リング」3部作で知られるピーター・ジャクソン監督に製作を委託。劣化した白黒の映像を、最新技術を使って鮮明にし、着色加工する。

(1月23日5時35分)

国際(1月23日)