国内外ニュース

NY円、111円挟む

 【ニューヨーク共同】週明け22日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=111円を挟んで取引された。午後5時現在、前週末比08銭円安ドル高の1ドル=110円87~97銭、ユーロは1ユーロ=1・2257~67ドル、135円99銭~136円09銭をつけた。

 米政府機関の一部閉鎖が解除される見通しとなったことで、円売りドル買いが優勢となった。

(1月23日7時44分)

経済(1月23日)