国内外ニュース

メディア王、手数料要求 フェイスブックに

 【ニューヨーク共同】ロイター通信は22日、米メディア大手ニューズ・コーポレーションを率いる「メディア王」ルパート・マードック氏が、米交流サイト大手フェイスブックに対し、「信頼された」報道機関に手数料を支払うよう求めたと報じた。フェイスブック上に表示されるニュースの掲載料を想定しているとみられる。

 フェイスブックは19日、偽の記事対策として、信頼できる報道機関によるニュースを優先的に表示する仕組みを導入すると発表した。

 マードック氏は声明で「フェイスブックとグーグルは自らの収益のために、下らない配信元(の記事)を広めてきた」と批判した。

(1月23日9時09分)

経済(1月23日)