国内外ニュース

ベルギー、テロ警戒水準引き下げ 「深刻」から「中位」に

 【ブリュッセル共同】ベルギー政府は22日、同国の4段階のテロ警戒水準を上から2番目の「深刻」から3番目の「中位」に引き下げたと発表した。一部の非公表の「敏感な場所」のみ「深刻」に据え置く。過激派組織「イスラム国」(IS)のシリアとイラクの拠点が壊滅状態になったことなどを引き下げの理由に挙げた。

 これを受け、空港や主要駅、重要施設などを中心に警備に当たってきた軍兵士の数を減らす。

 今回の引き下げで、複数のベルギー在住者らが逮捕された2015年11月のパリ同時多発テロ前の警戒水準におおむね戻った。

(1月23日9時35分)

国際(1月23日)