国内外ニュース

北朝鮮、2月8日を軍創建日に 4月25日から変更

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党政治局は22日、1948年に正規軍が創設された2月8日を「朝鮮人民軍創建日」とする決定書を発表した。朝鮮中央通信が23日伝えた。これまで4月25日だった「建軍節」の記念日を2月8日に変更する。正規軍創設から70年の節目に合わせた決定とみられる。

 北朝鮮はもともと2月8日を軍創建日として祝っていたが、78年以降は故金日成主席が32年に抗日遊撃隊を組織した日とされる4月25日に記念日を変更した経緯があり、再び元に戻す形となる。

 決定書は、毎年2月8日に合わせて多彩な行事を開き、内閣などがそのための実務的措置を講じるとした。

(1月23日10時40分)

国際(1月23日)