国内外ニュース

16歳山本が平昌五輪代表に フリースタイルスキー男子

 フリースタイルスキーの平昌冬季五輪代表に決まった山本泰成  フリースタイルスキーの平昌冬季五輪代表に決まった山本泰成
 全日本スキー連盟は23日、平昌冬季五輪代表にフリースタイルスキー男子スロープスタイルで16歳の山本泰成(尾瀬ク)を選んだと発表した。既に発表済みの選手と合わせて、スキー、スノーボードの代表は47人となった。

 山本は13日のワールドカップ(W杯)で自己最高の8位に入った。全日本連盟の五輪派遣推薦基準を満たし、国際スキー連盟(FIS)が22日に発表した五輪枠のリストで出場枠を確保していた。

(1月23日18時45分)

国際大会(1月23日)