国内外ニュース

米アラスカでM8・2 日本への津波の影響なし

 米地質調査所(USGS)によると、米アラスカ沖で23日午前0時31分(日本時間同日午後6時31分)ごろ、マグニチュード(M)7・9の地震があった。米海洋大気局はアラスカ州やカナダ西岸に津波が到達する恐れがあるとして警報を出した。

 気象庁によると、日本への津波の影響はない。

 震源はアラスカ州コディアクの南東約280キロ。震源の深さは約25キロ。(共同)

(1月23日20時45分)

国際(1月23日)