国内外ニュース

加首相、TPP11合意歓迎 「貿易は労働者を強く」

 23日、スイスで開かれたダボス会議で講演するカナダのトルドー首相(ロイター=共同)  23日、スイスで開かれたダボス会議で講演するカナダのトルドー首相(ロイター=共同)
 【ダボス共同】カナダのトルドー首相は23日、スイス東部ダボスで開催中の世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)で講演し、米国を除いた環太平洋連携協定(TPP)に関し「他の10カ国と東京で合意したことを発表できてうれしい」と述べ、11カ国が同日合意に達したことを歓迎した。「貿易(促進)は中産階級の労働者を強くする」と意義も強調した。

 トルドー氏は「正しい合意だ。持続的な成長や繁栄をつくり出すカナダの目標を満たす」と指摘し、「個人的には特に安倍(晋三)首相に感謝したい」とも語った。

 カナダはTPP交渉の土壇場で文化政策に関する例外措置を要求した。

(1月24日6時05分)

経済(1月24日)