国内外ニュース

J1川崎の谷口が雪辱誓う 2月10日ゼロックス杯へ

 富士ゼロックス・スーパーカップの記者会見に出席した川崎・谷口(左)とC大阪・清武=24日、東京都文京区  富士ゼロックス・スーパーカップの記者会見に出席した川崎・谷口(左)とC大阪・清武=24日、東京都文京区
 昨季のJ1で初優勝した川崎と、天皇杯全日本選手権を制したC大阪が対戦する富士ゼロックス・スーパーカップ(2月10日・埼玉スタジアム)の記者会見が24日、東京都内で開かれた。ともにクラブ初の主要タイトルを争った昨年のYBCルヴァン・カップ決勝と同じ顔合わせで、敗れた川崎の谷口は「悔しい思いが忘れられない。リベンジの意味でも勝ち、いい波に乗りたい」と雪辱を誓った。

 昨季2冠のC大阪からは背番号10を背負うことになった清武が出席し「今年はさらにたくさんのタイトルを取りたいという思いが全員にある」と意気込みを述べた。

(1月24日16時45分)

サッカー(1月24日)