国内外ニュース

経団連副会長に4人 JR東の冨田社長ら

 冨田哲郎氏  冨田哲郎氏
 経団連が新任副会長としてJR東日本の冨田哲郎社長(66)ら4人の起用を固めたことが24日、分かった。2月13日の会長・副会長会議で内定し、5月31日の定時総会を経て就任する。新会長には日立製作所の中西宏明氏(71)が内定しており、これで経団連新体制の首脳人事が固まった。

 冨田氏のほかは、JXTGエネルギーの杉森務社長(62)、東京海上ホールディングスの隅修三会長(70)、ANAホールディングスの片野坂真哉社長(62)。現在、副会長を務めるNTTの鵜浦博夫社長と、JXTGホールディングスの木村康会長は任期満了で退任する。

(1月24日20時49分)

経済(1月24日)