国内外ニュース

ルラ元大統領、二審も有罪 ブラジル、返り咲き困難か

 24日、ブラジル・サンパウロ近郊で支持者らを前に話すルラ元大統領(AP=共同)  24日、ブラジル・サンパウロ近郊で支持者らを前に話すルラ元大統領(AP=共同)
 【リオデジャネイロ共同】ブラジル南部ポルトアレグレの連邦裁判所は24日、建設会社から便宜供与と引き換えにマンションを提供されたとして、収賄罪などに問われた元大統領のルラ被告を有罪とした一審判断を支持する判決を言い渡した。元大統領側は法廷闘争を続ける意向だが、10月の大統領選での返り咲きは厳しい情勢になってきた。

 2003~10年に大統領を務め、16年のリオデジャネイロ五輪招致の立役者となった。労働者階級出身のたたき上げで、在任中の貧困層への手厚い社会福祉政策などで今なお人気が高い。最近の支持率調査でも首位を走り、大統領選出馬の意向を示している。

(1月25日6時05分)

国際(1月25日)