国内外ニュース

楽天の松井「昨年よりいい」 田中から精神面学ぶ

 ブルペンで投球練習する楽天・松井=楽天生命パーク宮城  ブルペンで投球練習する楽天・松井=楽天生命パーク宮城
 3年連続で30セーブをマークしている楽天の松井裕樹投手が25日、本拠地の楽天生命パーク宮城でブルペンに入り、28球を投げて順調な調整ぶりを示した。昨季は7月に左肩を痛めて約1カ月間戦列を離れたが「去年、痛めた場所も問題なく調整できたし、仕上がりは昨年よりいい」と手応えを口にした。

 この日まで練習を共にした米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手から精神面について学んだ。「抑えで最後を任されている。みんなを不安にさせる顔はしないように」とアドバイスされたという。「自分はまだ(感情の)波があるので、無くしていきたい」と平常心を心掛ける構えだ。

(1月25日17時05分)

プロ野球(1月25日)