国内外ニュース

茂木担当相、新潮報道に反論 有権者に線香配布「適正」

 茂木敏充経済再生担当相や秘書が、選挙区の有権者に線香を配るなどして公選法違反の疑いがあると25日発売の「週刊新潮」が報じた。一方、茂木氏は国会内で取材に応じ、法令違反はないとの認識を示した。事務所も「法に抵触するような配布は行っていない。公選法に従い、適正に行っている」とのコメントを出した。

 週刊新潮は、線香は栃木県の選挙区の有権者に配られたと報じた。秘書が後援会関係者の通夜・葬儀に出席し、香典を渡したとも記述した。

 週刊新潮は昨年8月の発売号でも、茂木氏の秘書が選挙区有権者に衆議院手帳やカレンダーを配ったと報道していた。

(1月25日21時15分)

社会(1月25日)