国内外ニュース

広辞苑「LGBT」解説文を訂正 第7版、岩波書店

 岩波書店は25日、国語辞典「広辞苑」第7版で、当事者から「誤りだ」との指摘が出ていた、性的少数者を指す言葉「LGBT」の解説文について、公式ホームページで誤りを認め、訂正した解説文を掲載した。

 「多数派とは異なる性的指向をもつ人々」と説明していたが、「広く、性的指向が異性愛でない人々や、性自認が誕生時に付与された性別と異なる人々」などと変更。おわびと「正しい解説文」を記した紙を書店で配布する他、今後の重版分からは訂正した解説文を記載するという。

 誤りを認めていた「しまなみ海道」についても、「周防大島を経由する」との箇所を「大島などを経由する」と訂正した。

(1月25日21時43分)

文化・芸能(1月25日)