国内外ニュース

JR南武線で架線断線 3時間運転見合わせ

 断線したJR南武線の架線の復旧に当たる作業員=26日午前、川崎市幸区  断線したJR南武線の架線の復旧に当たる作業員=26日午前、川崎市幸区
 26日午前5時半ごろ、川崎市幸区鹿島田2丁目のJR南武線で架線が切れるトラブルがあった。JR東日本横浜支社によると、同線の川崎―武蔵中原間で約3時間45分、運転を見合わせた。同社が原因を調べている。

 同社によると、断線現場は鹿島田―平間間の下り線。断線当時、周辺の一部区間が停電したという。けが人の情報はない。

 JR鹿島田駅の改札前で復旧を待っていた同市中原区の女子大学生(21)は「授業に遅れるかもしれない」と困った様子で話した。

(1月26日10時10分)

社会(1月26日)