国内外ニュース

宝くじネット販売を拡大 10月から、カード決済可能に

 総務省は26日、宝くじのインターネット販売を10月から拡大すると発表した。公式サイトからクレジットカードで購入し、当せんすれば指定した金融機関の口座に自動で振り込まれる。宝くじは自治体の財源になっているが、売り上げが低迷しており、24時間どこでも手軽に買えるようにして若者を取り込む。

 公共施設のバリアフリー化や、多言語の案内板整備などに充てる新たなくじも8~9月に売り出し、発売額は55億円を見込む。くじ券は東京五輪・パラリンピックの協賛くじと一体にし、収益を分ける。

(1月26日10時30分)

暮らし・話題(1月26日)