国内外ニュース

楽天と米ウォルマートが業務提携 ネットスーパーを共同運営

 業務提携を発表し記者会見する、楽天の三木谷浩史会長兼社長(左)と米ウォルマート・ストアーズのマクミロンCEO=26日午前、東京都世田谷区  業務提携を発表し記者会見する、楽天の三木谷浩史会長兼社長(左)と米ウォルマート・ストアーズのマクミロンCEO=26日午前、東京都世田谷区
 楽天は26日、米小売り大手ウォルマート・ストアーズと国内のインターネット通販スーパーの共同運営などを柱とした業務提携を結んだと発表した。ネットや小売りの実店舗の世界で存在感を増す米ネット通販大手アマゾン・コムに対抗する。

 楽天はウォルマート傘下のスーパー大手、西友と新会社「楽天西友ネットスーパー」を設立する。今年7~9月にもサービスを開始する見通し。年内に配送センターを設け、ネットで培った配送の手法を生かすほか、楽天スーパーポイントをネットスーパーで利用できるようにする。

(1月26日11時55分)

経済(1月26日)