国内外ニュース

阪神、救援期待モレノが入団会見 「35セーブを超えたい」

 阪神の入団記者会見でポーズをとるモレノ投手=26日、兵庫県西宮市  阪神の入団記者会見でポーズをとるモレノ投手=26日、兵庫県西宮市
 阪神で救援として期待される新外国人のモレノが26日、兵庫県西宮市の球団事務所で入団記者会見に臨み「感激している。抑えを任せてもらえるなら35セーブを超えたい。記録があるなら抜けるように頑張りたい」と抱負を語った。

 ベネズエラ出身の右投手で米大リーグ通算は9試合で1勝1敗、防御率5・06。阪神では最優秀中継ぎのタイトルを獲得したマテオやセーブ王のドリスら強力な救援陣と出場機会を争うことになるが「競争するつもりで日本に来ている。いろんな方と競争をしながら私もその一員になりたい」と話した。

(1月26日18時10分)

プロ野球(1月26日)