国内外ニュース

部下の上半身裸写真を掲示 福島、パワハラ警部補ら懲戒処分

 福島県警は26日、上半身裸の部下の写真を職場に掲示するなどのパワハラをしたとして、災害対策課の男性警部補(37)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分とした。部下に繰り返し暴行したとして、暴行容疑で同課の男性巡査部長(29)を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分とした。

 県警によると、2人から被害に遭った部下は計11人に上る。

 災害対策課は東電福島第1原発事故の避難区域の警戒などを担当。警部補は昨年4~9月ごろ、訓練成績が悪かった部下を上半身裸にして撮影した写真を掲示したほか、昇進試験が不合格だった部下に、初恋をテーマにした詩を書かせ同僚の前で発表させた。

(1月26日18時55分)

社会(1月26日)