国内外ニュース

謝依旻・女流本因坊の就位式 「最後まで諦めずに戦えた」

 囲碁の第36期女流本因坊就位式(共同通信社主催、JA共済連、共栄火災協賛)が26日、東京都内のホテルで開かれ、謝依旻女流本因坊(28)に日本棋院から允許状が渡され、主催社から賞金と賞杯が贈られた。

 謝辞に立った謝女流本因坊は「第4局に負けた時はだめだと思ったが、第5局の前に見た宝塚歌劇団の公演で勇気づけられた。最終局は最後まで諦めずに戦えた」と述べた。

 今期5番勝負は、前期タイトルを奪取された藤沢里菜女流本因坊へ挑戦。2勝2敗で迎えた最終第5局を制して、2期ぶり通算8度目の女流本因坊を獲得した。

 式には約120人が出席し、就位を祝った。

(1月26日21時40分)

文化・芸能(1月26日)