国内外ニュース

トランプ氏、北朝鮮に最大限圧力 軍強化訴え

 【ダボス共同】トランプ米大統領は26日、スイス・ダボスの世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で演説し、朝鮮半島の非核化を実現するため北朝鮮に「最大限の圧力」を加える考えを強調した。米軍には「歴史的な投資」をしていると述べ、一層の軍事力強化へ決意を示した。

 トランプ氏は、テロから米国を守るため「あらゆる必要な手段を取る」と述べ、国境警備の強化や移民制度改革を断行すると表明。「ならず者政権やテロリスト、修正主義国家から世界を安全にする」と語った。

(1月27日0時04分)

国際(1月27日)