国内外ニュース

米カジノ王にセクハラ疑惑 トランプ氏と強いつながり

 記者会見するスティーブ・ウィン氏=2016年3月15日、米マサチューセッツ州(AP=共同)  記者会見するスティーブ・ウィン氏=2016年3月15日、米マサチューセッツ州(AP=共同)
 【ロサンゼルス共同】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは26日、ラスベガスの「カジノ王」スティーブ・ウィン氏が、女性従業員らにセクハラ行為を繰り返していたと報じた。同氏は疑惑を否定しているが、報道を受け、同氏が創設したカジノ大手ウィン・リゾーツの株価が同日急落した。

 ウィン氏はカジノ経営者だったトランプ米大統領や与党共和党とつながりが強く、トランプ氏の大統領当選後には同党全国委員会の財務委員長に就任した。

 米メディアによると、ウィン氏は疑惑報道について、係争中である元妻が裁判を有利にするために仕掛けた「中傷キャンペーンだ」と反論した。

(1月27日11時59分)

国際(1月27日)