国内外ニュース

63歳女性が貨物列車に接触 頭にけが、名古屋駅ホーム

 停車した貨物列車とホームの間に女性が挟まれ、救出作業に当たる消防隊員ら=27日午後、JR名古屋駅(乗客提供)  停車した貨物列車とホームの間に女性が挟まれ、救出作業に当たる消防隊員ら=27日午後、JR名古屋駅(乗客提供)
 27日午後3時10分ごろ、JR名古屋駅のホームで、岐阜県池田町の無職女性(63)が走行中の貨物列車に接触、停車した列車とホームの間に挟まれた。女性は病院に運ばれたが頭に軽傷。

 中村署によると、東海道線の岐阜方面に向かう列車が発着するホームにいた女性が、6番線を通過中の列車にふらふらと近づき接触したのを見て駅員が緊急停止させた。

 女性は「気分が悪くなり意識がもうろうとした。列車にぶつかったことも覚えていない」と話しているという。

 列車は東京貨物ターミナルを出て福岡貨物ターミナルに向かっていた。JR東海は東海道線豊橋―大垣間の上下線で一時運転を見合わせた。

(1月27日22時20分)

社会(1月27日)