国内外ニュース

米韓同盟亀裂の試み成功せず 両国国防相、北朝鮮けん制

 【ソウル共同】韓国国防省は27日、宋永武国防相が米ハワイで26日(現地時間)にマティス米国防長官と会談し、南北対話の再開や北朝鮮の平昌冬季五輪への参加を歓迎するとした上で、米韓同盟に亀裂を入れようとするどんな試みも成功しないとの認識で一致したと発表した。

 北朝鮮の融和姿勢は韓国を取り込んで米韓の分断を図ることが狙いとの見方がある中、米韓同盟の強固さをアピールし、北朝鮮をけん制する意図があるとみられる。

 発表によると、両者は北朝鮮の完全な非核化が共通の目標と再確認した上で、再開された南北対話が目標達成に役立つよう国際社会と共に緊密に協力することで一致した。

(1月27日20時39分)

国際(1月27日)